NEWS.....

観世能楽堂では初めての上演。

3月5日(日)能「禅鳳本による 碇潜 いかりかづき」 ほか 観世会三月定期能▶︎HP

 

禅鳳本による 碇潜 いかりかづきの事前ワークショップ講座もぜひ。観世流家元やゲストの方が出演し見どころなどお話しします。

→観世会能楽講座 2月7日(火)18:30開始/GINZA SIX B3F 観世能楽堂 /当日券一般2,000円(各種割引き有)/▶︎WEBチケット/

 

 

インタビュー記事が掲載されました

▶︎能楽を旅する.....『浜松城と観世家』徳川家康とのつながりもお話ししています。

▶︎静岡・浜松城×能楽

▶︎能楽キャラバン!通信....2023年1月7日新潟で能の大曲「道成寺」上演の見どころや公演の魅力について。

▶︎「2022年静岡県立大学羽衣つたえ隊活動誌.....学生たちが1/21グランシップ静岡能公演「松風」「土蜘蛛」の見どころなどを記事にしてくださいました。

 

2023.1月 

7日_新潟公演・道成寺、15日_東京・観世能楽堂 特別公演「安宅」、21日_グランシップ静岡能「松風」は皆様のお陰をもちまして盛会に終了いたしました。誠に有難うございました。


能楽公演ご案内


山階会 やましなかい

年に一度の開催です。

 ご来場お待ち申し上げております。


ワークショップなど普及活動


◯絵本「羽衣 はごろも」監修HP

「紡ぐ」プロジェクト

【音月桂の和文化ことはじめvol.4】

「LEON」 ▶︎ 連載モテる旦那養成講座 

【vol.14】能の真髄を学ぶ 前編→  後編→

  記事が掲載されました。2021.12.31-2022.1.1付



山階 彌右衛門 やましなやえもん

Yamashina Yaemon


能楽師 シテ方観世流 職分

重要無形文化財総合指定保持者

 

二十五世観世宗家 観世左近次男

平成十九年 十二世山階彌右衛門 襲名

室町時代より続く近江猿楽山階家 初代当主の名跡“彌右衛門”を二百年ぶりに襲名

 

一般社団法人観世会 副理事長

一般財団法人観世文庫 常務理事

国立能楽堂 能楽養成 副主任講師

 

令和二年「第四十回 伝統文化ポーラ賞」優秀賞受賞

 

後進の育成と普及活動に力を注いでいる。

海外公演にも数多く参加。

国内各地での能楽公演をはじめ、学校・企業などで能の面白さを分かりやすく学べる「能のワークショップ」を継続的に行っています。