お知らせ

2020年

09.23   「山階会」10月18日(日)開催いたします。 

08.19   令和2年度 第40回「伝統文化ポーラ賞」優秀賞を戴きました。「能楽の伝承・振興」

公益財団法人 ポーラ伝統文化振興財団は日本の無形の伝統文化の分野で貢献し、今後も活躍が期待できる個人や団体に対し、更なる活躍と業績の向上を奨励することを目的として「伝統文化ポーラ賞」を表彰されています。〜日本人の「感性」と「わざ」が息づく伝統文化を未来へつなぐ〜


能楽公演ご案内


山階会 やましなかい

山階彌右衛門、山階弥次、山階後援会主催の能楽公演。

年に一度の開催です。

⭐︎令和2年

【とき】2020年10月18日(日)

【会場】二十五世観世左近記念 観世能楽堂

       東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 地下3階

【神歌・四海波・狂言・仕舞】【鼎談】

【能】百萬法楽之舞 シテ山階彌右衛門

  ご来場お待ち申し上げております。


ワークショップなど普及活動


◯絵本「羽衣 はごろも」監修

 静岡県立大学 鈴木さやか先生と学生の絵本プロジェクト「羽衣つたえ隊」の活動は→こちらHP

◯記事が掲載されました。「紡ぐ」プロジェクト

【音月桂の和文化ことはじめvol.4】



山階 彌右衛門 やましなやえもん

Yamashina Yaemon


能楽師 シテ方観世流 職分

重要無形文化財総合指定保持者

 

二十五世観世宗家 観世左近次男

平成十九年 十二世山階彌右衛門 襲名

 

一般社団法人観世会 副理事長

一般財団法人観世文庫 常務理事

国立能楽堂養成課 副主任講師

 

平成十九年 十二世 山階彌右衛門を襲名。

(‘彌右衛門’は山階家初代の名前。二百年ぶりに襲名)

 

海外公演も多数出演。

全国各地の学校や企業で能のワークショップを継続的に行い、普及活動にも尽力している。